calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

整理HACKS! 1分でスッキリする整理のコツと習慣 小山龍介著

0
    小山龍介氏のHACKS!シリーズの一つで、”整理”について多くのノウハウが書かれています。

    この本の”はじめに”にも書かれていますが、いわゆる物を片付けたり、不要なものを捨てたりとかいう整理ではなく、整理とは、実はもっとクリエイティブで能動的な作業であることがわかります。

    ”きちんと整理できる人というのは、整理というプロセスを美しく設計できる、優れたデザイナーでもあるのです。”という文章には、かなり自分の認識を改める必要があると感じました。

    89個+1個のすごく具体的な整理に関するノウハウが書かれているので、読んでからすぐにでも使える物がたくさん見つかると思います。

    一番インパクトがあったのは、”書類ハック05”に書かれている、本を裁断してすべてのページをスキャナーにかけて電子データとして保存するというところでしょうか。本を大事にする人にとってはかなり抵抗があるかも知れませんが、中に書かれている内容を整理するという意味では、非常に有効な手法かも知れません。

    また思考ハック63に書かれている、”「わからない」まま頭にインプットし、無意識のうちに整理する”というところは、まさに人間の脳に備わっている潜在意識を利用したやり方ですね。整理できない不明な問題や悩みは一晩寝ることによって、勝手に脳のなかで情報整理が行われ、それが翌日アウトプットとなって顕在化するというものです。これは私も実践しているやり方です。

    その他、多くの整理術が書かれておりますが、やはり最近のインターネットやパソコンを始めとしたデジタル機器を応用したノウハウが多く、それらになじみがない方はちょっと辛いかも知れません。

    ただ、少し残念なのは、ITを使いこなした仕事術としては非常に優れていると思いますが、セキュリティに関してのリスクがあまり語られていないのが心残りでした。

    セキュリティに多くの関心を払っている企業では、現実の仕事においては、この本に書かれているような、おもにPCを使った情報整理はなかなか使えないなあと思いました。

    ちなみに私が勤める会社は、メーラーはOutlookに限定され、その他業務に必要ではないアプリはダウンロードしてはNGというルールがあり、まさにマイクロソフト地獄です。実際かなり効率が悪いと認識していますが、情報流出のリスクとのバランスを取るのは難しいなあと感じています。


    以下、目次です。

    Chapter1 書類ハック! データ収集とアクセス分析
    Chapter2 環境ハック! 環境の統一と洗練
    Chapter3 情報ハック! 時間軸と空間軸
    Chapter4 生活ハック! ルーチンとサプライズ
    Chapter5 思考ハック! 情報分割と統合
    Chapter6 人脈ハック! リンクとショートカット


    2009年7月9日 第1刷発行



    他にもたくさんの本が紹介されていますよ↓

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村

    にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へにほんブログ村

    ----------------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック