calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか 大屋洋子著

0
    「いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか」
    この魅力的?なタイトルに惹かれて読んでしまいました。
    最近、20代女性と40代男性との恋愛カップルが多いらしいというのは、なにかの雑誌のデータで見た覚えがあったのですが、そういうテーマの本が出るとは意外でした。

    著者の大屋洋子さんという方は、電通総研で「ウェルネスプロジェクト」という健康市場に関する研究チームのリーダーをしている人で、いろいろとデータを取りながら市場分析をしているようです。

    実際に増えている20代女性と40代男性のカップルに焦点を当てながら、現代の男女の恋愛観や、さまざま環境の変化をもとにその理由を展開していくのですが、非常に興味深く読めました。

    一見全く共通項のなさそうなこの年代のつながりに、実は色々な共通項があるらしいのです。その一つが「ストレスをもっとも強く感じている」というもの。私自身もこてこての40代男性ですが、やはり社会的にというか会社の中での責任も増しているなかで、そうはいっても自由度があるわけでもなく、20代や30代の頃よりもストレスを感じているのは事実です。

    また、20代の女性は、女子高生ブームの時代を経た年代で、年上の男性との恋愛がなんとなく社会的にも認知された頃を生きてきたわけです。また、同年代の20代男性はどうも頼りなく、不安をたくさん抱える現実の中で、色々と教えてくれたり、大きく包んでくれる40代男性に惹かれる傾向があるようです。

    著者は、人生の「壁期」というキーワードでこの年代を分析しています。その先の人生に進んでいくなかで、いろいろな変化や障害を迎える時期。それが現在の20代女性と40代男性がそういう時期を迎え、悩みを抱える中で、お互いを結びつけている要因の一つではないかといいいます。

    タイトルから想像する、あまり軽い内容ではなく、そこそこ現在の日本の状況を良くも悪くも反映させている現象ではないのかと感じました。
    40代男性の方は、ある意味自身を持てる内容でもあるので、是非一読をお勧めします。(別に不倫をつもりはないのですが・・)

    以下、目次です。

    はじめに-現代人の抱える心の問題とその先にある幸せ
    序章 変わりゆく日本人の恋愛観
    第1章 ストレス解消のための恋愛
    第2章 オトコの壁とオンナの壁
    第3章 ”受け入れられたい”20代女性
    第4章 ”安らぎたい”40代男性
    第5章 ”いつまでも女でいたい”40代女性
    第6章 ”傷つきやすい”20代男性
    第7章 “恋愛市場にいない”30代男性
    終章 20代女性と40代男性の必然
    おわりに-幸せと健康と恋愛の関係





    他にもたくさんの本が紹介されていますよ↓

    にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へにほんブログ村

    ----------------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック