calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

男の生き方 川北義則著

0
    JUGEMテーマ:読書
     
    川北義則さんの著書ですが、いつもどちらかというと硬派な男論を展開する人ですが、私は結構好きです。今の日本に元気がないのは、「男たちに元気がなくなったからだ」と言い、日本の男らしい元気を取り戻し、内向的にならず、もっと積極的に行動せよと語っています。

    確かに、何かすべての事が内向き志向になっている気がします。著者は、正義ではなく、義を重んじる精神が必要なのではないかと言います。

    いろいろなテーマで、男について語っており、非常に共感できる内容です。また、〜せよ、と言いきっている言葉も潔く呼んでいて気持ちもすっきりしてくる内容になっています。

    私が印象に残っている項目は、
     ・ノーをはっきり言えるようになれ
     ・自分が生まれた国を愛せなくてどうする
     ・男は一人でひっそりなくものだ
     ・男は一人旅をしなさい
     ・男は孤独を恐れてはいけない
     ・もっと本を読め
     ・行列してまでラーメンを食べるな
     ・「義」をすたらせてはいけない
     ・男は狭き門から入るものだ
     ・料理のできる男になれ
     ・やたらと比べない
     ・男と女は理解できないもの
     ・英語の前に日本語をきちんと勉強しろ
     ・いつまで幼稚な大人をやっているつもりか
     ・日本のよさをどこまで知っているか
     ・日本人に生まれたことに誇りと自信をもて

    などです。

    日本人と、日本人の男に生まれた事に、誇りと自信が持てるようになると思います。すごく爽快な読後感があります。


    目次

    まえがき
    第1章 男たちよ、目を覚ませ
    第2章 楽しんでこそ人生ではないか
    第3章 品格ある男になれ
    第4章 男たちよ、自分の美学をもっているか
    第5章 人から頼られる存在になれ
    第6章 モテる男がやっていること
    第7章 父として子供にすべきこと
    第8章 カッコいいと思える自分であれ
    第9章 日本人としての誇りとは何か

    2011年2月21日 第1版第1刷発行





    他にもたくさんの本が紹介されていますよ↓

    にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へにほんブログ村






    ----------------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック